エステの体験での勧誘を断るには

エステを体験したいけれど、勧誘が心配という人は少なくはありません。ひと昔前、まだ法律などで制限がない時代は激しいこともありましたが、今ではハードなものは少なくなりました。法律で無理な契約などは禁止されていますし、業務停止になる可能性もあるためです。

それでも、エステでの勧誘があった場合、柔軟にお断りできる準備をしておけば、気持ちも楽なものです。初めて行くエステでは、カウンセリングの時にほかのエステにも言っていることを話して、勧誘がないのは良いことを、さりげなくアピールするという手段もあります。

カウンセリングをした日には、その場で即決しないで、一旦家に帰って考えたいことを、初めに伝えておくのも良いです。サロンについたら、このあとに用事があることと、時間は何時までと伝えておくのもよいでしょう。スタッフの話が長引きそうになっても、時間なのでと言って切り上げることができます。

カウンセリングや体験メニューで、どれくらい時間がかかるのかを聞いた上で、帰る時間を考えて伝えると良いです。個人情報を記入するときには、職業を主婦にしておくのも、ひとつの手です。

個人収入もないので、そこまでしつこくは誘われないはずです。